voile

春休み 



こどもたちは春休み。


006ar.jpg

子どもたちの 
小さなこと アップダウンに振り回されず
もっとおおらかに、ドンと構えていたい。

器を広く 大きく そして深く

そうありたいです。



いつかこのブログを読み返したときに
あの時、こんな事を感じていたんだと
懐かしく、おかしく、恥ずかしく思えるかな …

ほとんどの事が、なんて小さな事なのかと。 そう思えるかな …






コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

# |  | 2014/04/01 22:56 * edit *

Re: タイトルなし


鍵コメさんへ。
またまたご無沙汰してしまいました… すみません。

つい思いを吐き出してしまうのだけど
いつも ずしっとくるコメントありがとうございます。
自分ではどうにもできない、と思っていました。
でも 器は周りの人が大きく…。と
そう思えば今のあふれた感じも受け入れられそうです。
やはり 今のまま向き合うことがベターかもしれません。

鍵コメさん哲学的…^^

しゅよ #- | URL | 2014/04/10 09:41 * edit *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://voilesy.blog.fc2.com/tb.php/138-6aeb7fae
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)